映画パラレルワールドで33歳山田孝之の制服姿に!写真や画像にブランドメーカーは?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

山田孝之さんが制服姿になっていると話題になっています。

なぜかというと、2017年6月1日に都内で開催された「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2017」のオープニングセレモニーに山田孝之さんがご出席されたときのコメントの影響です。

その山田孝之さんのコメントですが、

「撮影当時(石井杏奈さん)18歳。33歳のおじさんが制服を着て、ドッキリかと思っていた」

と打ち明けた内容でした。

そこで今回は山田孝之さんのの制服姿の写真画像に、映画作品名に制服のブランドにメーカーについて調査してみました!

山田孝之さんが制服姿になった映画の作品名は?

山田孝之さんが制服姿になった映画の作品名ですが、これは河瀬直美監督による短編映画「パラレルワールド」という名前の映画でのこと。

この「パラレルワールド」という名前の映画は三代目J Soul Brothersの楽曲「Unfair World」を原作としたラブストーリーです。

映画の内容としては、母校の天体観測室を15年ぶりに訪れた山田孝之さん演じる「徹」が、当時恋心を抱いていたE-girlsの石井杏奈さん演じる「真矢」に伝える事ができなかった想いを、過去と現在を交錯させる形で描いていく、といった内容になります。

なお、この作品には、EXILE/三代目 J Soul Brothersの岩田剛典さんも出演されているそうです。

山田孝之さんの制服姿の写真画像は?


山田孝之さんの制服姿の写真画像ですが、以下になります。

短編映画「パラレルワールド」のメインビジュアルとなっています。

山田孝之さんが着た制服のブランドやメーカーは?


山田孝之さんが着た制服のブランドやメーカーですが、調べてもわかりませんでした。

短編映画「パラレルワールド」にアパレルメーカーのタイアップが付いていれば、そのアパレルメーカーのブランドやメーカーになる可能性はありますが、今回は短編映画ですし、特にそういった事はなかったのかもしれませんね。

山田孝之さんは、33歳にも関わらず制服姿も似合ってますよね。本当に演技の幅が広くてすごいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です